2020年5月24日日曜日

100円紙幣

家具のペンキ塗り、ベランダの花の植え替え、パソコンの中身の整理
窓磨きや床磨きに衣類整理、暇ついでにあらゆることをやっています。

友人は制作の時間じゃない?というけれど、気持ちが落ち着かないので手を付けられません。

そんな中、見つけました!








100円紙幣、若い人は知らないかも。

懐かしい!でもどうしよう? 思い出箱の中にありました。
もしかしたら高く売れる?などの卑しい気持ちもあるし、とっていてもいらない、の気持ち半々。
(唯一気になるのはミス印刷なのか左右の余白の幅が違っています。)


そい言えば子供の頃、沢山の切手や古銭等を集めていたのにいつの間にか消えています。
(最も、好きというより周囲の流れで集めていたので愛着なし。多分ゴミ)

今は何を収集してたっけ…
考えてみたけど、ない! 
香水瓶やハイヒールの置物を集めた時もありましたが、殆ど整理。
(でもこのハイヒールシリーズ、結構お気に入り。七宝で出来ているカードスタンドです。)

好きだった腕時計も三分の二程度に減らしています。
写真でさえ、ただいま整理中。
特に変顔はゴミ箱に入れ、ましな物だけを残す作業中。(女心の常)

収集整理のきっかけはゴミ屋敷も収集癖の一つの現れ、そう思えたのです。
それに母が亡くなった時、彼女の集めていた物の処理が大変だったから…
本人的には宝物でも他人には不用品なんですものね。

そんな訳でこの紙幣も近々サヨナラの予定です。